今月のレビュー作品

  9-11/高木 亮

レビューコーナーでは皆さんのお便りをお待ちしています!

 

 〜悲しみを力に変えて〜

タイトル:9-11
推薦者:高木 亮

9-11
画像をクリックするとオンラインストアamazon.co.jpへ飛びます

 あの事件から1年が過ぎた。昨年9月11日におきた米国同時多発テロ事件は、世界中の人間に衝撃を与え、1年が経過した今もなお、その時の痛みは消え去ってはいない。被害者の遺族の悲しみもさることながら、テロリスト撲滅という大義名分のもとに空爆がおこなわれたアフガニスタンの大地は戦場と化し、多くの子供たちの命が失われた。今回の悲劇が人々に与えた衝撃は計り知れないものがあり、昨年以降、国籍や地位や年齢や性別を問わず非常に多くの人間が、数え切れないほどのコメントを述べるだけでなく、自分たちの力でできるかぎりのチャリティー活動をおこなってきた。
 テロ事件を題材とした義援コミックをいちはやく発表したのは、マーヴル・コミックスである。マーヴルは「Heroes」「A Moment of Silence」「the Amazing Spider-Man #36」などを発売して、コミック業界でも話題になった。また、Alternative Comicsもインディペンデント系の作家を集め、「9-11: Emergency Relief」というアンソロジーを編纂した。一方、DCコミックスはダークホースコミックスなどと提携して、200人に及ぶコミック作家を一堂に集め、トータルで400ページを越える二分冊の義援コミック「9-11」を作り上げた。今回はこの「9-11」を紹介してみたい。
 「9-11」は米国同時多発テロ事件に対するコミック・アーティストたちの思いが結集した作品であり、そこにはテロ事件に対する反応がまざまざと描き出されている。
 サム・ヘンダーソンやモー・ウィレムスは自分の体験を書きつづり、トミー・リー・エドワーズの幼い息子はニュースを見て「新しいゴジラの映画?」と言い、アラブ系の血をひくジム・マーフードはアラブ人に対する偏見を訴え、カート・ビュシークやニール・ゲイマンはフィクションの形を借りて生と死の意味を問いかける。非現実の存在であるスーパーマンは自らの非力を嘆き、コミック・アーティストは空想的なヒーローを描き続ける自分に悩み、フランク・ミラーは「星条旗なんか、もうたくさんだ」と言い放つ。ここには混乱があり、絶望があり、怒りがあり、苦悩があり、悲しみがあり、希望があり、祈りがあり、勇気があり、愛がある。この事件に関する全てが詰まっているのだ。
 個人的に印象深かったのは、警官に助けられたゴシップ記者を描いたパット・マクニールの作品(vol.2に収録)や、アル・デビソンが事件の2日前に見たという夢(廃墟から出てきた子供たちが円陣になり、その流した涙から大樹が生まれ、色とりどりの花を咲かせる)の話(vol.1に収録)などである

review
画像をクリックするとオンラインストアamazon.co.jpへ飛びます

 国籍や人種や価値観によって、事件の受け取り方は多種多様だろう。だが、事件を風化させないためにも、こうした書物に触れて、自分なりに答えを見つけだしてほしい。あの事件から早くも1年が過ぎた。だが、まだ事件は終わっていないのだ。ジョン・レノンが歌った「イマジン」の世界は、まだはるか遠い夢の世界である。だが、我々は過去の過ちを教訓にして一歩一歩歩き続けるしかないのだろう。平和に向かって。
 

【作品データ】

Published by Dark Horse Comics (vol.1), DC Comics (vol.2)
Written & Art by Various
発売:2002年
関連サイト:http://www.care.org/

 

過去のレビュー作品

'02.09.12
The Adventures of Barry Ween, Boy Genius

'02.08.26
Superman: Where Is Thy Sting ?

'02.08.12
Scott Mcloud's ZOT!

'02.07.28
Shi: Kaidan

'02.07.15
HEAVY LIQUID

'02.06.29
the Last Temptation

'02.06.17
AMAZING SPIDER-MAN ANNUAL #15

'02.06.2
Superman for the Animals

'02.05.19
THE AMAZING SPIDER-MAN: THE SAGA OF ALIEN COSTUME
BLADE II  (「TOMB OF DRACURA」45〜53号)

'02.05.3
SPIDER-MAN: THE DEATH OF GWEN STACY

'02.04.26
Amazing Fantasy #16〜18

'02.04.12
ELFQUEST

'02.03.22
Just Imagine

'02.03.8
THE POWER OF IRON MAN

'02.02.28
Batman: No Man's Land

'02.02.08
Breakfast After Noon

'02.01.16
Hellboy: Conqueror Worm,BLOODSTONE

2002年のレビュー
2001年以前レビュー




レビューのコーナーでは皆さんのお便りを募集しています。皆さんが「面白い!」と思った海外コミックを何でも紹介して下さい。知られているもの、知られていないもの、これを見ている皆さんに読んで欲しいもの、そうじゃなくても何だかちょっと「コレ面 白かったよ」と呟きたいようなものも。アメリカのコミックだけでなく、フランスの"BD"やイタリア、香港、中国、その他とにかく「海外」のコミックの紹介、大歓迎します!

レビューを送っていただく際、できるだけ表紙の画像を一緒にいただけると助かります(もちろん、なくても全くOK!ですが、見つかりにくい本の場合、画像が入れられなくなってしまい寂しいことに・・・) 。添付の場合はJPEGかGIF。80K以下の小さな画像でお願いします。
とにかく、このコーナーは皆さんの投稿で作られるコーナーです。どんどん投稿をお寄せ下さい。お待ちしてます!!

当ホームページへの投稿の宛先はこちら:contact@planetcomics.jp


PLANETCOMICS.jp
[WorldComicNews] [ComicReview][Contact US!]