皆様、本当に本当に更新遅れて申しわけありません。しばらく留守にしている間に、スパえもんは帰ってくるわ、ヒーロー荘は大変なことになっているわ、ブログ・スタイルのサイトになっているわ、と大きくこのPLANETCOMICSのサイトも変わりました。なにより『スパイダーマン2』も公開されてしまった!実は『スパイダーマン2』のキャンペーンのお手伝いをしていて、その準備に忙殺されておりました。

 というわけで、今回は、僕がスパイダーマン2』のキャンペーンの中でひろった面白いネタをまじえお届けします!OK!Let’s spin the web!

すぴ、生キルスティンに会う!

 5月31日、MJ役のキルスティン・ダンストさんが来日。僕は単独インタビューの機会にめぐまれました!!僕がスパイダーマン・ネクタイと時計をしているのに気付くと、自分のドレスの刺繍部分を指差して「あら私も負けてないわよ!ここが蜘蛛の巣っぽいでしょう」とニッコリ。すごく明るいオーラがあって、まわりを楽しい雰囲気にしてくれる、まさにMJな女性でした。

 映画の内容については「単なるアクション映画ではなく、登場人物たちの成長がキチンと描かれた人間ドラマ」であることを強調。自分自身の成長とMJの成長がオーヴァーラップして、パート1より演じやすかったとのこと。パート2に対しプレッシャーはありますか?と聞くと「むしろパート1の方がプレッシャー。映画会社もサム(ライミ監督)や私たちを選んでよかったのか、最後までハラハラだったと思う。でもパート1があれだけ成功したから、2の時は、誰も私たちを疑わなかったのよ」スパイダーマンの魅力は?については「ヒーローっぽくない普通の人がヒーローになるところね」としめくくってくれました。正直、キルスティン嬢に見とれてしまって、あまりつっこんだことは聞けなかったのですが、短いながらも至福の時間でした。パート2を観た方ならもうおわかりでしょうが、今回MJがぐっと女っぽくチャーミングです。とくにラストにかけてMJ萌えするのは必至(笑)。

 なお、キルスティン嬢の今回の来日 恋人のジェイク・ギレンホール君が「デイ・アフター・トゥモロー」のプロモーションで来日、それに合せての同伴来日でした。終始ご機嫌なのはそのせいかな。ジェイク・ギレンホールは、一時期、トビー・マグワイア氏が、腰の調子が悪く「スパイダーマン2』降板がささやかれたときの代役候補でもありました。さてこのインタビューの内容は、いま全国のファミリーマートに置いてあるフリーペーパー「ふぁみコレぴあ」8月号(『スパイダーマン2』が表紙)に収録されてます。

2 1日で40億円 8日で200億円 日本でも2日で10億円! 『スパイダーマン2』歴史的大ヒットに!

 全米で6月30日(水)に封切られた『スパイダーマン2』。初日1日だけの興行収入が4050万ドル(約44億円)!これまでの初日最高記録は『スパイダーマン』が2002年5月3日にはじきだした3940万ドル!しかしこのときはウィークエンド=金曜日初日でした。

現在、歴代初日ベスト3は、
1:スパイダーマン2(4050万ドル・04年)
2:スパイダーマン(3940万ドル・02年)
3:ハリーポッターとアズカバンの囚人(3826万ドル・04年)

また過去の水曜日初日作品と比べても
1:スパイダーマン2(4050万ドル・04年)
2:ロード オブ ザ リング 王の帰還(3445万ドル・03年)
3:スター・ウォーズ エピソード1(2854万ドル・99年)

 まさにジェダイ、ハリポタ、ホビット族、マトリックスを超えて映画史上最強かつ最高のロケット・スタートとなったのです。それだけではありません!オープニング1週間、つまり公開日から数えて7日間で興収約1億9208万ドル(約209億円)!
歴代2位は『マトリックス リローデッド』の約1億5824万ドル、3位は『スパイダーマン』の約1億5162万ドル、ウルトラぶっちぎりの史上1位!
 そして公開後8日間で、ついに2億ドル(約217億円)の大台突破。これは前作『スパイダーマン』が持つ「9日間で突破」を更新したことになります。ちなみに3位は『マトリックス リローデッド』の11日間だから、そのすごさがわかるでしょう!
 更に世界28カ国全て初登場No.1。そのうち12か国で歴代オープニング記録1位!!そして日本ではいよいよ日本でも7月10日(土)に全国710スクリーンで一斉に公開!なんと対『スパイダーマン』比 約110%(!!)の動員797,635人、興収10億8492万5600円をマーク!首都圏では深夜の回も満席状態!客層は子供連れからカップル、男女のグループから中高年層まで幅広く、鑑賞後の感想がどの層にも大変好評であり口コミが期待できること、更にこの後、繁忙期となる夏休み・お盆のピークを控えていることを考えると、興収100億円を突破に向けて快調なスタートをきりました!

え!?スパイダーマンがミュ−ジカルに?

 

スパイダーマンをブロードウェーのミュージカルにするプランが動き出したらしい。演出は舞台版『ライオンキング』のジュリー・テイモア、脚本は映画『クライング・ゲーム』の監督ニール・ジョーダン!?音楽はロックグループ「U2」のボノ!!?

 以前、ティム・バートンが演出する「バットマン」のブロードウェー・ミュージカルの話があったが、その後続報を聞かないのでこれもガセ?ただ「U2」のボノは『スパイダーマン2』のサントラ参加が噂されていただけに、ひょっとするとこっちの話がねじれて伝わったのだろうか?いずれにせよ、NYが舞台のスパイディだけにブロードウェーにはドンピシャだと思いますが、まさか日本では劇団四季が担当するのでしょうか?(笑)

すぴコレ

 今日のすぴコレは、この枡酒。よーくみると蜘蛛の巣アイコンが。実はこれ6月24日に東京・日劇1で開かれた『スパイダーマン2』の完成披露試写会=ジャパンプレミアで関係者に配られたもの。このジャパンプレミアは、日本のスパイダーマンこと中村獅童氏が演出を担当。歌舞伎役者らしく「和」とスパイダーマンのコラボというコンセプトで、オープニングから魅せてくれました。和太鼓によりスパイダーマンのテーマ演奏、中村獅童氏の蜘蛛の巣着流しから黒子が登場してのスパイダースーツへの早がわりと演出盛り沢山。極めつけは、蜘蛛の巣アイコンの樽酒を豪快に叩き割りふるまい酒!その酒を飲むための枡酒がこれなのです。やはり鏡割りは縁起物!映画の成功を祈っての心憎い演出でした。

 なお中村獅童氏は、7月6日のサム・ライミ監督の来日記者会見にも駆け付け、世界的ヒットを記録した監督に、これまた日本のならわし=大入袋、しかも超大型サイズを手渡して決めてくれました。中村獅童氏は、本当に本当にスパイダーマンが好きな粋な方でした。

 

 ところで、今回「スパイダーマン2」について、いろいろな雑誌等に原稿書かせていただいたのですがざっとあげると、

*月刊プレイボーイ 8月号「スパイダーマンにまつわる42の真実」

*週刊ぴあ 6月28日発売号 「スパイダーマン2特集」

*TOKYO WALKER EX まるごと1冊スパイダーマン「スパイダーマン3 敵キャラ予想」

*ファミリーマートふぁみコレぴあ8月号「キルスティン・ダンストのインタビュー記事」

*映画「スパイダーマン2」プレスリリース

*映画「スパイダーマン2」劇場パンフレット

*WEB:VAIO グラミ「大人のためのスパイダーマン講座」
(*編集註:グラミはVAIO購買者のみ利用できるサイトです)

*ファミリーマート前売特典トレーディングカード裏面スペック

*トイザらス配布用スパイダーマン・グッズカタログ解説

*劇場配布フライヤー「スパイダーマン2信」

よかったら是非読んでみてください。特に劇場パンフは、皆さん買ってね!(笑)

 

 


<すぴプロフィール>

日頃は広告会社勤務のWEBプランナー。その正体はアメコミ系キャラクターグッズ・コレクター。伊藤英明出演のアクション・フィギュア映画「ブリスター!」の原案をつとめる。アニメ版X−メンに登場するローグ似の妻とJADEという名の娘あり。

過去のすぴさん




'04.5.17
'04.3.31
'04.2.20
'03.12.10
'03.10.17
'03.7.23
'03.6.18
'03.5.18
'03.3.5
'03.1.21

'02.12.30
'02.11.24
'02.10.23
'02.9.24
'02.8.26
'02.7.15
'02.6.27
'02.6.7
'02.5.29
'02.5.12
'02.4.26
'02.4.12
'02.3.29
'02.3.15
'02.3.1


PLANETCOMICS.jp
[WorldComicNews] [ComicReview][Contact US!]