世界最速で映画スパイダーマンのビデオ&DVDがリリース!もう皆さん観ましたか? 秋の夜長は、スパイダーマン三昧ですね。ところで今回のDVD、いろんな特典映像が隠されているギミック=隠しコマンド(英語ではEASTER EGGという)が満載だそうです。まだ全部チェックしていないんですが今度わかったらお知らせしますね。
OK!Let’s spin the web!

アメイジングなクイズ
映画スパイダーマンの日本版公式サイトにてプレゼントが当たるスパイダーマンのカルトクイズ大会を実施中。実はこれ、このサイトの編集を手がける光岡さんと僕で問題を作りました。割とバラエティに富んで面白いです(と自画自賛)。今回のクイズ、映画でスパイダーマンに興味を持った人に、コミックのスパイディの魅力も伝えようという意図で作っているので、解答の解説キャプションをジックリ読んでいただくと、スパイディについての知識が身に付くハズ。(とはいえ、このサイトを読んでいる皆さんには、おなじみの話ばかりですが)
なお上級クイズに答えて、プレゼントに応募すると、おまけの2問というのがでてきます。この2問はかなり難しい。是非チャレンジしてください。さて噂とびかう映画スパイダーマンの続編The Amazing Spider−manですが、Dr.オクトパスに加え、ブラックキャットも登場との説も浮上!MJとのラブトライアングルが描かれる??

ハルク参上
 先日、都内某所で、興業関係の方を対象とした、映画「ハルク」の説明会に参加しました。
天気の悪い日だったのですが、出席者の多さにビックリ。ハルク自体への注目もあるでしょうが、やはり映画「スパイダーマン」のヒットが、日本におけるアメキャラの可能性を大きく広げたのでしょう。肝心のCGを使って表現されるハルクの姿は公開まで極秘とのことですが、当日一部公開された映像を観るかぎり期待大!また映画に登場するハルクは、なんと身長5mという設定。巨漢というより巨人として描かれるようで、東宝の往年の怪獣映画「サンダ対ガイラ」が好きな人は必見です(←意味わかります?)。アメリカでの公開は来年6月、日本では8月。なおこのハルク、グッズ展開も積極的で、早くも僕は、来夏散財しそうです。グッズといえばYAHOOオークションとかも、来年のハルク人気をみこんで、沢山のハルク・グッズが出回るようになりました。くれぐれもハルク・ホーガン・グッズと間違えないでね!

すぴコレ
今日のすぴコレは、スパイダーマンのコスチューム。これがスタジオから盗まれ、日本のマニアが買ったという映画のコスチューム、じゃなくて、仮装パーティ用の市販衣装。(もうすぐハロウィンだよ、みんな!パンプキン・ボムのシーズンだ!)スパイダーマンのコスチューム商品はいくつか出回ってますが、これは映画版をイメージ。全身の網が灰色なのと、少し「盛る」感じで処理されているし、目の部分が、透明のゴーグル上になっています。(なお手袋は別売りで、これは、ピシュとWEB発射の音がする電子ギミックが仕込まれているおもちゃです。ただ素材は炊事手袋っぽい。<笑>)日本でもヒーローのなりきりグッズというのはおもちゃのジャンルとしてあったりするのですが、こういう大人が着れるサイズが用意されているのはいかにもアメリカ。今年のハロウィンは全国各地で、おらが町のスパイディが跋扈しているのでしょう。僕は今年の忘年会、このコスチュームを着て、スパイダーマンの歌をカラオケ熱唱の予定。今回、アメリカのハロウィン・ショップからとりよせて、送料込みで76ドルほどでしたが、日本のトイザらス・オンラインでも購入可能みたいです。
来年は、やはり映画になるデアデビルやハルク、X−MENのコスチュームが沢山発売されるかもしれません。
なお、いま発売中の角川DVD&ビデオでーた11月号のスパイダーマン特集=別冊付録に、皆様のすぴ登場!この別冊、まだまだ入手可能なスパイダーマン・グッズのカタログにもなっているので、これを機に皆さんもコレクターになりませんか?(とダークサイドに誘う<笑>)

 

 



<すぴプロフィール>

日頃は広告会社勤務のWEBプランナー。その正体はアメコミ系キャラクターグッズ・コレクター。伊藤英明出演のアクション・フィギュア映画「ブリスター!」の原案をつとめる。アニメ版X−メンに登場するローグ似の妻とJADEという名の娘あり。

過去のすぴさん



'02.9.24
'02.8.26
'02.7.15
'02.6.27
'02.6.7
'02.5.29
'02.5.12
'02.4.26
'02.4.12
'02.3.29
'02.3.15
'02.3.1


PLANETCOMICS.jp
[WorldComicNews] [ComicReview][Contact US!]