皆さんはじめまして! すぴと申します。今回から、このプラネットコミックスさんの1コーナーをおかりしまして主にグッズ関係を中心に、映画スパイダーマンまわりの噂や情報をお伝えしていこうと思います。僕の素性については欄外をご参照くださいね。OK!Let’s spin the web!

え?シュワちゃんがスパイダーマン2に??
 2月25日の日刊スポーツ紙の芸能欄にはビックリしました。映画スパイダーマンの続編にシュワルツェネガーが出演するかも、という記事。まあ、そういう可能性もある、ということなのですが、あながちありえない話ではなくて、一時期、ジェームズ・キャメロン版スパイダーマンのときに、スパイデイ役にデカプリオ、Drオクトパス役にシュワちゃんという「タイタニック」VS「ターミネーター」の噂があったのです。ファンの間では、次回作にDrオクトパスを望む声が多く(ちなみにキングピンは、映画版「デアデビル」に登場!)、ひょっとするかもです。そのデカプリオ君、最近では映画版「シルバーサーファー」役の候補にあがっているとか。

おまけROM!
 映画スパイダーマン、アメリカではDrオクトパスじゃなくてDrペッパーのタイアップが決まっていて、キャラクターを缶にプリントしたデザイン缶が登場の予定。他にもハーシーチョコレートも大々的なプロモーションを組むハズなのですが、もう一つ注目なのは、ケロッグ!映画スパイダーマンとタイアップしたシリアルが発売されるとのこと。もちろんパッケージ=外箱に、スパイダーマンが印刷されるわけですが、シリアルといえばやはり中に入っているおまけが気になる。もしやスパイダーマンのトーテムポール?(←これわかる方は30代後半?)いえいえ、なんとオリジナルCD−ROM!映画スパイダーマンの特典映像やゲームが収録されているというもの。ある種のデジタル・トレーディング・カードということでしょうか?日本でこれらの商品が発売されるか未定。まめに輸入雑貨屋とかあたってみましょう。

すぴコレ
 毎回,最後に僕のもっているスパイダーマン・コレクションをご紹介しましょう。
まずは1978年当時、日本で放送されていた東映版スパイダーマン(実写)のキャラクター玩具:ソフビ人形のスパイダーマンとそのロボット:レオパルドンです。ポピー(現・バンダイ)製。当時、日本の東映とマーヴルが提携をして、お互いのキャラクターを貸し借りし、マーヴルでは、勇者ライディーン、ゲッター(ロボ)ドラゴン、ダンガードA(あれ、コンバトラーVだっけ?)が、チームを組んで活躍するSHOGUN WARRIORSなるアメコミが発売され、日本では、日本人スタッフ・役者による「スパイダーマン」と、ミス・アメリカが登場する、スーパー戦隊モノ第1弾「バトルフィーバーJ」が作られました。東映版スパイダーマンは、原作とは全く異なる設定で巨大ロボットも登場。アメコミ・ファンの間では評判悪いんですが、アクション=殺陣は、さすが東映、結構かっこよかったですね。ちなみにこのTV版と一緒にだされた日本のスパイダーマン人形はポピースパイダーマンと呼ばれ、海外のファンの間でもコレクターズ・アイテムです。

 

 



<すぴプロフィール>

日頃は広告会社勤務のWEBプランナー。その正体はアメコミ系キャラクターグッズ・コレクター。伊藤英明出演のアクション・フィギュア映画「ブリスター!」の原案をつとめる。アニメ版X−メンに登場するローグ似の妻とJADEという名の娘あり。

{history}

PLANETCOMICS.jp
[WorldComicNews] [ComicReview][Contact US!]